大滝雄介さん

25歳のときに東京からUターンし家業である工務店を引き継ぐ。まちづくりチーム「KOKIN」の代表として、チャレンジショップやゲストハウスの運営など“まちを楽しむための場づくり”も行っている。「学生時代には感じなかったんですが、生まれ育った街を改めて見直してみたら、レトロで面白い街だなという印象を受けたんです。この街の良さをどうしても残したくて、30歳のときに仲間2人と一緒に『KOKIN』の活動をスタートしました」と大滝さんは言います。
「KOKIN」の活動テーマは“まちを楽しむための場所づくり”。そして、地域の人と一緒になって、“みんな”で場所を作っていくことも大切にしているそうです。「カフェやゲストハウスなど、さまざまな用途に使われているレンタルスペース『宰嘉庵(さいかあん)』は、土壁塗りのワークショップを開催し、街の人々の協力を得ながら誕生した場所です」。「同じ思いを持った仲間はもちろん、利用されたお客様とまち歩きをするなど、いろいろなタイプの人と知り合えるのが楽しい。自分の人生のミッションは良い地域づくり、良い会社作りだと思っています。」

空き家データベース 京都府北部の空き家情報
京都府北部地図 伊根町 京丹後市 宮津市 与謝野町 舞鶴市 福知山市 綾部市