カテゴリー: その他

地域の元気づくりを応援していただける『宮津市地域おこし協力隊』を募集

『地域とともに行動し、知恵を出し、汗を流すことができる方』&『定住に向けチャレンジする方』を募集します。

■地域課題解決型地域おこし協力隊【募集人数1名】
  宮津市上宮津地区(上宮津地域会議)が進めている地域課題解決の取組への支援
 上宮津地区では、これまで、地域の宝である「杉山や大江山」などの自然遺産や歴史を守り伝える活動、休耕田を活用した「ホンモロコの養殖」や豊富な水源を活用した「ワサビ栽培」など新たな産業おこしへのチャレンジ、村ぐるみでの移住者受入促進の取組、旧上宮津小学校の有効活用など、様々な取組にチャレンジしてきました。
 今後、これらの活動をさらに発展させ、地域の資源(宝)を磨き上げ、その魅力を発信し、多くの人が集まる賑やかな村づくりを目指して取組を進めていくために、“知恵と汗”を道具に“よそ者の視点”を武器に、一緒に魅力的な村づくりをしていただける方を募集します。
 地域のミッションは多くありますが、何に取り組むかは隊員次第!地域と相談しながら、優先度の高い取組やそこから見出される新たな取組、自身が地域に貢献できる取組などを選択し、持続可能なビジネスモデル構築を目指し活動を行っていただきます。

【与謝野町】移住・定住アンバサダーを募集します!

与謝野町への移住・定住の促進を図るため、移住希望者に対する情報提供や相談、移住者の生活サポート等を担っていただく方を「与謝野町移住・定住アンバサダー」として募集します。

《対象》
 与謝野町内外で活動する、町とゆかりのある企業・個人

《主な活動内容》
・町外からの移住定住を促進するために必要な情報を、移住希望者に発信すること
・移住希望者及び移住者の相談事項に対して、協力・助言を行うこと
・移住希望者及び移住者と、移住地域の住民・企業との調整を行うこと
・移住者の交流及び移住者と移住希望者の交流を促進するための企画を行うこと
 など

《認定》
 審査の上、随時アンバサダーに認定します

《申込・問合せ先》
与謝野町観光交流課
電話:0772-43-9016(直通)

【与謝野町】お試し住宅利用者を募集します!

※※新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じて、休止する場合があります※※

与謝野町への移住を検討されている方に、まちの様子を知り、暮らしを実際に体験してもらう機会を提供するため、町内の空き家を活用したお試し住宅の貸出をおこなっています。

<利用者の主な条件>
・与謝野町外に居住されている方で、与謝野町への移住を検討されている方
・転勤・婚姻等による転入予定者でない方
・お試し住宅の維持管理を適切にできる方
・利用代表者が満20歳以上であること
・暴力団員または暴力団員と密接な関係を有する方でないこと

<利用可能期間>
1月以上3月以内(利用開始日から起算して365日以内において通算3月以内、年度をまたいでの利用不可)
<利用料金>
月額40,000円
※電気料、水道料、下水道使用料及びボイラー灯油代、放送受信料を含む
※利用期間に1月未満の端数が生じる場合は、1月を30日として日割り計算し、1日あたり1,300円

<利用の主な流れ>
利用希望開始日の60日前から14日前までに申込書類の提出が必要です

(入居前)
希望日程の空き状況の確認、利用目的のヒアリング、申込書類の提出 
(入居時)
利用料金の支払い(前納)、鍵の貸与
(退去時)
清掃・ゴミ・備品などのチェック、鍵の返却

<利用上の注意>
・ゴミは決められたルールに従って出してください
・お試し住宅内は禁煙です
・利用中は「地域の一員」であることを意識し、積極的に地域行事等に参加するようにしましょう
・備え付けの設備や備品が破損又は故障した場合、原因によっては利用者の方に修理費用等を求める場合があります
・キャンセルの場合は早めにご連絡ください

<お試し住宅の概要>
所在地:与謝野町字岩屋
構 造:木造瓦葺2階建(居住スペースは1階部分)
築年月:1927年
主な設備:エアコン、扇風機、こたつ、石油ストーブ、テレビ、洗濯機、掃除機、炊飯器、電気ポット、IH調理器(一部故障)、電子レンジ、オーブントースター、食器
駐車場:1~2台
その他:寝具、洗面具、衛生用品、日常消耗品、調味料等はご自身でご用意ください
    電話およびインターネットには接続していません
    犬、猫等の動物の持ち込み及び飼育は禁止しています(補助犬の場合はご相談ください)

<申込・問合せ先>
与謝野町観光交流課
電話:0772-43-9016(直通)

【与謝野町】子育て世帯の移住定住を応援します!

 与謝野町に移住し、定住する目的で住宅の新築または新築建売住宅・中古住宅を購入(3親等以内の親族が所有する町内の住宅を購入した場合を除く)する子育て世帯に対して、予算の範囲内において移住定住に要する費用の一部を補助します。
 なお、予算には限りがあり、事前の書類事査が必要ですので、補助を受けたいと思われる方は、必ず契約される前にご相談ください。 

<対象者>
(1)(2)(3)(4)のすべてを満たす子育て世帯の世帯主

(1)与謝野町に移住し、かつ、定住の意思がある子育て世帯の世帯主で、次のいずれかに該当する方
 ア 移住希望者であって、申請日において5年以上与謝野町に住民登録がなく、かつ、居住実態もない方
 イ 移住者であって、住民基本台帳に登録された日(転入日)において5年以上与謝野町に住民登録がなく、かつ、居住実態もない方で、申請日において転入後3年以内の方

(2)子ども(義務教育終了前)を扶養しており、かつ、与謝野町に定住し、自治組織に加入及び地域活動に参加する意思のある、次のいずれかに該当する方
 ア 夫婦の双方又は一方が申請日において満40歳未満の方
 イ ひとり親世帯の世帯主で申請日において満40歳未満の方

(3)令和2年4月1日以降に住宅取得に係る契約をされる方

(4)当該住宅を自らが居住する住居とし、10年以上定住する意思がある方
  (途中で転居されたり、当該住宅を解体、譲渡等した場合には補助金の返還を求めることがあります)

<補助金額>
 基本額に加え加算により最大280万円
 ●基本額
 100万円(ただし、住居取得のために必要な費用の額を上限とする)
 ●加算額
 1 町内建築事業者建築加算額:20万円(建売、中古住宅は対象外)
 2 町分譲宅地取得加算額:20万円
 3 空き家バンク登録物件加算額:20万円(中古住宅)
 4 子育て世帯加算額:20万円/人(子ども最大5人まで)
 5 町内企業就職加算額:10万円
 6 消防団入団加算額:10万円
 7 移住促進特別区域加算額:20万円
  (与謝小学校区地区(字与謝・字滝・字金屋)、桑飼地区(字温江・字明石・字香河)、岩屋地区(字岩屋) ※令和3年4月1日時点)

<注意事項>
予算の範囲内での補助となるため、必ず契約締結前にご相談をお願いします。

<その他>
1月1日時点の住所地が与謝野町の方で、与謝野町の納税証明書を取得される方は加悦庁舎税務課にて取得可能です。
認め印および身分証(マイナンバーカード、自動車運転免許証等)をご持参ください

<申し込み・問い合せ先>
与謝野町観光交流課
電話:0772-43-9016(直通)

onlineでデキる! 空き家見学・移住相談

新型コロナウィルス感染症による国の緊急事態宣言を受け、空き家の見学等は、原則延期としておりましたが、代替手段としてオンラインによる空き家の見学や移住相談を開始します。

【実施開始日】令和2年5月11日(月)から

【利用アプリ】オンライン会議アプリZOOM、Facetime、Skype

【利用者】  本市の空き家情報バンクに利用希望登録している方でオンライン会議アプリが利用できる方。

【利用方法】 あらかじめメールや電話でお申し込みください。

【内 容】  所有者等と日程調整のうえ、職員が現地からオンラインで物件の案内、地域周辺の紹介、移住相談などを行います。

【その他】  オンラインで見学できる物件は、公開物件のうち、通信状況の良好な地域に所在で、所有者の承諾が得られた物件とします。

空き家データベース 京都府北部の空き家情報
京都府北部地図 伊根町 京丹後市 宮津市 与謝野町 舞鶴市 福知山市 綾部市