協議会概要

京都府北部7市町(丹後・中丹地方)のご紹介

京都府の北部に位置する7市町(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)は、日本海と丹波丹後の山々に囲まれた地域です。

海・里・山、水源の里・城下町・港町・里山・山村・都市など多様なエリアが広がり、地域ごとに異なる文化を築きながらも、ヒトやモノが行き交い大きな一つの生活圏を形成してきました。
近年では、京都縦貫自動車道の整備などで交通アクセスが向上し、京都市内から車で約1.5時間、電車で約2時間となり、国内外から多くの人が「美味しい食」、「美しい景観」、「多様な歴史文化」を求めて観光に訪れています。

京都府北部地域連携都市圏形成推進協議会の概要

京都府北部の7市町は、「京都府北部地域連携都市圏形成推進協議会」を設置し、それぞれの市町の強みを活かした役割分担と機能強化を図り、中核市にも匹敵する公共サービスや都市機能を備えることにより、京都府北部を一つの経済・生活圏として地域の活性化を図る取組みを進めています。

京都府北部地域連携都市圏 ビジョン

 

京都府北部5市2町では、平成27年4月に行った「京都府北部地域連携都市圏形成推進宣言」に基づき、それぞれの強みや個性を生かしながら連携と協力により、役割分担と機能強化を図る「水平型の連携による取組」を推進しています。本ビジョンは、「圏域全体における地域循環型の経済成長」「高次の都市機能の確保」「生活関連機能の向上」に協働・連携して取り組むことで、都会にはない豊かで文化的な生活環境を実現し、京都府北部で一つの都市圏を形成するための指針として策定したもので、計画期間は令和3年度から5年間です。

第2期京都府北部地域連携都市圏 ビジョン
PDFファイルはこちら

第1期京都府北部地域連携都市圏 ビジョン
PDFファイルはこちら

お知らせ

ページ上部へ戻る